カテゴリ:思い出し笑い( 36 )

 

明かされず終いの三角形と、おいしさ

サ店で働いてた頃(3年前くらい)、ハガキ職人が客として来たことがあった。
コーヒーを出す際に一番上にあったハガキを見ると、それには;

「ポリンキーの秘密はもういい加減明かした方がいいと思う」

…確かに、僕もそう思う。
思うけど…。
[PR]

  by bigfield18 | 2007-01-27 01:47 | 思い出し笑い

僕の友達の名言(7)

「『あぶない刑事』のオープニングは、〝木の実ナナ〟のテロップが出る時と出ない時があるからね」
[PR]

  by bigfield18 | 2007-01-13 03:15 | 思い出し笑い

広告は時代を映す鏡だ

コレ、超行きたい
---
博物館の中でも自分が行った中で最高だったのは、汐留にある電通ビル地下のアド・ミュージアム東京だ。

展示物はみんな興味深いのだが、なにより面白いのは昔のCMが見られる情報検索コーナー。
デーモン小暮が出演している「写ルンです」やダ・ダーン(←わかる人だけテンション上がってね)など、懐かしさも相まって感激すること間違いなし。
僕が一番笑ったのは、「グッドモ~ニ~ング」の声と共に扉を勢いよく開けてアップに迫ってくる小泉今日子の顔……という展開のCM。
おそらくクノールカップスープだったと思うのだが、笑いすぎてその場を5分以上離れられなかった。

みなさんもぜひ行ってみてください。
恋は遠い日の花火ではない」、なんてセリフも聞けますよ。
[PR]

  by bigfield18 | 2006-09-09 02:14 | 思い出し笑い

そうです、僕は間の悪い人間です

もうずいぶん昔の話だ。

友達(女)がトルコに行ってきたというので、写真を見せてもらうことになった。
イスタンブールやカッパドキアといったお約束の風景写真のほかに、たくさんのトルコ人男性に囲まれる日本人女性の姿が。
どうやら現地で結婚し、土産物屋を開いている女性だというのだ。
そこで、僕はあることを思い出し、彼女に言った。

「トルコ人の男って日本人女性が好みみたいだね。男という男がスゴいモーションかけてくるらしいじゃない? だから『日本ではモテないようなコがトルコに居ついちゃう』って誰かから聞いたなぁ」

…友達にトルコ人の彼氏がいることを知ったのは、しばらく経ってからのことだった。
[PR]

  by bigfield18 | 2006-08-04 22:49 | 思い出し笑い

ベルマークを血眼で集めてたヤツは挙手

前々回の続きではないが、子供の頃は何の疑問も持ってなくても今考えると得体の知れないモノって多い。
たとえば「ベルマーク」。

ウチの学校でもベルマーク運動なるものがあり、児童から集めたそれでウォータークーラーが寄贈されたりした。
得てして僕らは冷たい水の恩恵に預かることになったのだが、なぜそこでウォータークーラーを買う金が生まれてくるのかがイマイチよくわからない。
そう思い、「ベルマーク」を検索してみると、同財団のHPにヒット(ってか財団法人だったのね)。
以下はそこから抜粋;


ベルマークの仕組み

協賛会社が商品に付けているマークを運動参加のPTAが集め、整理、計算して財団に送ると1点が1円に換算されて学校のベルマーク預金になります。
その預金で自分たちの学校に必要な教材備品を協力会社から購入します。
すると購入金額の10%がベルマーク財団に寄付されます。
その資金は財団にためられてさまざまな教育援助活動に使われます。


う~ん、つまりは兌換通貨みたいなもの、ってことなのか。
しかしよく考えたなぁ。
どうやらこの財団、朝日新聞社が呼びかけたものらしく、妙に納得してしまった。

ところで、小学校生活の節目節目に、このマークがどの会社のどの商品についているのかが示されているカタログが配られていた。
そこで毎回ツッコミたくなったのが、グランドピアノについている同マーク。
「ジャポニカ学習帳」など大半の点数が1点とかなのに対し、ピアノのそれはなんと100点だったのだ。
100点て。
学校に持ってくるヤツの顔が見てみたい。

そんな不思議なベルマーク。
似たようなので、集めると苗木がプレゼントされるグリーンマークというのもあった。
だがウチの学校ではそっちの収集活動は行われていなかった。
だからマイナー感ではグリーンマークのが上だったのだが、それはまた別の話だ。
[PR]

  by bigfield18 | 2006-03-19 00:39 | 思い出し笑い

話し方シンジケート

幼稚園のころ、「話し方教室」というのに通っていた。

土曜の午後、保育終了後の園庭に教室の先生が出現。
そのまま集団で教室へと向かうのだが、その建物がヤバい。
なんと公園の植え込みを入り、その先の破れた金網をくぐった所にあるのだ。
しかもボロい。
そのインパクトが強くて、肝心の授業内容で今も憶えているのは“12個は1ダース”という公式だけ。

考えれば考えるほど胡散臭い教室だったが、幼い子供が標的になる事件が多い昨今と比べると、まだ大雑把だったということか。
そこからの帰り道は一人だったし。
[PR]

  by bigfield18 | 2006-03-14 03:04 | 思い出し笑い

僕の友達の名言(6)

「本当のプレイボーイは『PLAYBOY』なんか読まねぇんだよ」
[PR]

  by bigfield18 | 2005-10-12 22:49 | 思い出し笑い

安達祐実ネタばっかだな

「聖龍伝説」というドラマをご存知だろうか。
もし知らない人がいたら、何も聞かずにレンタルしてでも観てみてください。

ある意味、'90年代を代表するドラマです。
[PR]

  by bigfield18 | 2005-10-12 00:04 | 思い出し笑い

いつぞやのMVP(10)

『Full Monty』を「全部Monty」と訳した、どこぞの翻訳ソフト。
[PR]

  by bigfield18 | 2005-09-04 00:22 | 思い出し笑い

笑いのレベルが高い女たち

中島みゆきの『ファイト!』って、サビ以外の歌詞がスゴいのな
---
福田和子が獄中で息を引き取った。
「7つの顔を持つ女」として14年間逃げ続け、時効直前で逮捕されたことで有名な彼女だが、後世に残るような名言を持っていた。
それは;

「危ない危ない」

である。
電話を逆探知されることを恐れての発言だが、関西特有の微妙なイントネーションや、「あまり危ないと思ってないんじゃないか」と疑いたくなるような余裕の口っぷりが面白く、当時ちょっとしたブームになったくらいだ(僕の脳内で)。
ご冥福をお祈りします。

奇しくも福田と似たようなタイプの重信房子に、先日無期懲役の判決が下った。
こちらの名言は「私、頑張るからね! 新しいから」。
新しいってなんだ!
[PR]

  by bigfield18 | 2005-09-03 23:40 | 思い出し笑い

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE